原 圭史郎 ホームページ

原 圭史郎

大阪大学大学院工学研究科 准教授
経済産業研究所(RIETI) コンサルティングフェロー
元経済産業省 製造産業専門官(2016年10月-2018年3月)
履歴書(CV)はこちら


 サステイナビリティ(持続可能社会)の実現に向けた研究・教育を行っています。昨今は特に、将来世代の視点からのビジョン設計、意思決定や政策立案を行うための「フューチャー・デザイン」に関する研究教育を、多様なステークホルダーとの協働の下で進めています。フューチャー・デザインについてはこちらのコラムもご覧ください。大阪大学大学院工学研究科に設置された「フューチャー・デザイン部門」についてはこちらからご覧になれます。
 経済産業省では製造産業専門官として(2016年10月~2018年3月)、イノベーションにつながる技術政策・技術戦略の立案、次世代ものづくりに関わる研究開発プログラムの設計等を担当しました。
 学術と政策のつなぎや、科学的知見に基づいた政策立案にも貢献したいと思います。

【研究キーワード】
フューチャーデザイン、環境・エネルギー政策、都市環境工学、技術政策・技術イノベーション、サステイナビリティ学

論文などの業績はこちら からご覧になれます。


【関連書籍】
『フューチャー・デザイン-7世代先を見据えた社会』 (勁草書房)
『想創技術社会-サステイナビリティ実現に向けて』 (大阪大学出版会)
『サステイナビリティ・サイエンスを拓く-環境イノベーションへ向けて』 (大阪大学出版会)

フォローするFollow
What's NewView All
【2019年1月2日】NEWS
京都新聞および 日本農業新聞の元旦の社説においてフューチャー・デザインの実践内容が取り上げられました。
【2018年12月12日】NEWS
経済産業研究所(RIETI)において研究者および政策担当者を交えてフューチャー・デザイン研究会(第2回)を開催しました。
【2018年10月12日】NEWS
RIETI Highlight Vol. 71 の29ページにコラム「フューチャー・デザイン:将来世代の利益を踏まえた政策立案に向けて」が掲載されました。
【2018年10月4日】NEWS
10月2日付 朝日新聞朝刊7面でフューチャー・デザインに関する研究や自治体での政策応用に関する記事が掲載されました。記事は こちらからご覧になれます。
【2018年9月23日】NEWS
11月7日に公開シンポジウム『フューチャー・デザイン - 持続可能な未来に向けて』が開催されます。プログラム等の詳細や参加申し込みについては こちらからご覧になれます。
【2018年8月30日】NEWS
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 戦略コロキウムにおいて、フューチャー・デザインと技術政策への応用に関する講演を行いました。
【2018年8月24日】NEWS
デロイトトーマツ(大阪)にて、フューチャー・デザインに関する講演を行いました。
【2018年8月23日】NEWS
日経新聞(8月23日付)に、矢巾町や吹田市など自治体で進むフューチャー・デザイン手法を用いた政策立案やまちづくりの事例が紹介されました。
【2018年7月4日】NEWS
阪大工学研究科附属オープンイノベーション教育研究センターにフューチャー・デザイン部門が発足しました。また、7月11日にはセンター共催の 「フューチャー・デザイン」フォーラムを開催します。
【2018年6月29日】NEWS
日英産業政策対話に関わる「先進製造分野」ワーキンググループ会合(於 駐日英国大使館)にアカデミアの立場から参加いたしました。
【2018年6月13日】NEWS
日本学術会議の機関紙である「学術の動向」6月号でフューチャー・デザインが特集されました。この中で、参加型意思決定における「仮想将来世代」の役割や意義について寄稿しました。
【2018年6月10日】NEWS
サステイナビリティ・サイエンス・コンソーシアムの公開シンポジウム「持続可能な消費と生産」(6月12日開催)においてモデレーターをつとめます。
【2018年5月23日】NEWS
5月21日付の日経新聞朝刊6面『誰が将来世代を代弁?』の中でフューチャー・デザイン研究や自治体(岩手県矢巾町)との協働連携の内容が取り上げられました。
【2018年5月8日】NEWS
自治体との連携の下で実施している参加型「フューチャー・デザイン」の概要が、NHK World Radio Japan の中の番組として17カ国語で放送されます( 5月11日より8日間オンデマンドで放送されます)。英語放送はこちらからお聞きになれます。
【2018年4月2日】NEWS
4月1日付で経済産業省より大阪大学大学院工学研究科に帰任いたしました。
【2018年3月22日】NEWS
経済産業研究所(RIETI)にコラム『フューチャー・デザイン:将来世代の利益を踏まえた政策立案に向けて』を寄稿いたしました。コラムの英語版はこちらでご覧になれます。
【2018年2月22日】NEWS
日本学術会議 経済学委員会・環境学委員会合同フューチャー・デザイン分科会の副委員長に就任いたします。
【2018年2月12日】NEWS
第1回フューチャーデザイン・ワークショップ の概要および原・西條 論文(2017)について日経新聞朝刊(2月12日)の『経済教室』"未来の利益 いまどう代弁? "の中で紹介されました。
【2018年1月11日】NEWS
1月27日・28日に第1回フューチャーデザイン・ワークショップ が開催され、フューチャーデザインの理論・応用などについて議論が行われます。この中で「参加型討議実践から見えるフューチャーデザインの可能性と研究展望」と題して発表します。
【2017年12月22日】NEWS
日本学術会議の連携会員に就任いたしました。
【2017年12月16日】NEWS
12月16日付の読売新聞朝刊 31面(くらし教育)において、フューチャーデザインに関するコメント『将来世代の立場も配慮』が掲載されました。
【2017年11月22日】NEWS
ドイツ・ベルリンにて開催されたBelmont Forum 主催のInternational Panel of Experts ミーティングに日本側の専門家(Expert)として参加しました。
【2017年11月11日】NEWS
関西経済連合会セミナーにおいて「フューチャーデザイン」に関する講演を行いました。
【2017年10月18日】NEWS
読売新聞 朝刊(10月18日付)において「フューチャーデザイン」に関する記事およびコメントが掲載されました。
【2017年10月11日】NEWS
世界経済フォーラム(World Economic Forum)のSystem Initiatives Workshopに参加し、未来の製造業(Future of Production)について議論を行いました。
【2017年10月3日】NEWS
環境科学会2017年会において 優秀研究企画賞(富士電機賞)の受賞講演を行いました。
【2017年9月27日】NEWS
Tsukuba Global Science Weekのセッションで「Society 5.0時代の科学技術イノベーション」と題して招待講演を行いました。
【2017年9月11日】NEWS
東京大学大学院新領域創成科学研究科の広報誌『創成 Vol.30』(14ページ)の「フロントランナーの系譜」においてフューチャーデザインに関する研究活動が紹介されました。
【2017年7月7日】NEWS
METI においてシステムズアプローチをテーマとして、シリーズで「フューチャーデザイン研究会」を開催しました。
【2017年6月7日】NEWS
東大大学院新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻の話譚セミナーにおいて「サステイナビリティ研究教育と政策立案の現場に関わって」と題して話題提供を行いました。
【2017年5月25日】NEWS
NSF(アメリカ国立科学財団)において開催された International Panel of Expert Meetingに、専門家(Expert)の一人として参加しました。
【2017年4月25日】NEWS
経済産業研究所(RIETI)のコンサルティングフェローに就任しました。関連分野の政策研究も進めていきます。
【2017年4月11日】NEWS
水資源学会誌にフューチャーデザインに関する特集号が掲載されました。持続可能な水利用・管理のあり方をフューチャーデザインを通じて考えるという内容です。
【2017年4月5日】NEWS
2016年に出版した書籍「想創技術社会」廃棄物資源循環学会誌(第28巻 第1号)の書評に取り上げられました
【2017年1月24日】NEWS
2015年JST 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)企画調査「仮想将来世代との共創によるビジョン設計・合意形成手法の検討」(代表 原圭史郎)の一環で実施した住民参加型フューチャーデザイン討議実践の様子が1月24日付朝日新聞の夕刊に掲載されました。
【2016年12月20日】NEWS
中国・上海市の都市サステイナビリティ・QoL評価に関する分析をした論文がIn pressとなりました。
【2016年12月6日】NEWS
12月5日に東京大学大学院新領域創成科学研究科 GPSS(Graduate Program on Sustainability Science) にてサステイナビリティ・サイエンスに関する講義(英語)を行いました。
【2016年10月20日】NEWS
2016年10月1日付で経済産業省(METI)において製造産業専門官 (Senior Officer for Technology Policy and Strategy)として任命されました(転籍出向)。経産省では主に製造産業における技術政策・技術戦略を担当します。出向の間は、阪大では招へい准教授となります。
【2016年10月20日】NEWS
日本学術会議 環境学委員会 環境政策・環境計画分科会「フューチャーデザイン小委員会」 の副委員長に就任しました。萌芽的な学術分野としてフューチャーデザイン研究を進めてまいります。
2016年9月30日NEWS
日越大学院の大学院生(一期生)に向けた環境・サステイナビリティに関する講義を行いました。
2016年9月20日NEWS
環境科学会において2016年度 優秀研究企画賞(富士電機賞)を受賞いたしました。持続可能社会を導くためにフューチャーアセスメントという概念およびその評価法の基盤設計を進めたいと思います。
2016年9月18日NEWS
岩手県矢巾町にて講演を行いました。将来世代につながるビジョンづくりと政策立案についてお話をしました。
2016年8月6日NEWS
28年度JSTフューチャー・アース:課題解決に向けたトランスディシプリナリー研究にフューチャーデザインに関するプロジェクト(代表:西條辰義が)が採択されました。原もグループリーダーとして参画しています。
2016年6月20日NEWS
6月18日に大阪府吹田市においてフューチャーデザインに関する講演を行いました。
2016年5月30日NEWS
日本学術会議 環境学委員会 環境政策・環境計画分科会 「フューチャーデザイン小委員会」の委員となりました。
2016年5月1日NEWS
大阪大学出版会より編著書「想創技術社会―サステイナビリティ実現に向けて」が出版されました。
2016年4月1日NEWS
2016年4月1日付で、大阪大学環境イノベーションデザインセンターから大阪大学大学院工学研究科に異動となりました。引き続き持続可能社会形成に向けた学際研究・教育を進めてまいります。
2016年1月24日NEWS
2016年1月23日に環境経済・政策学会設立20周年記念シンポジウム/第4回高知家フューチャーセミナー「フューチャー・デザイン-7世代先を見据えた社会-」を開催しました。
2016年1月19日NEWS
一橋大学政策フォーラム「フューチャー・デザイン」の開催・講演記事が1月18日付けの日経新聞夕刊(8面) に掲載されました。
2015年12月25日NEWS
国際会議EcoDesign 2015 で「フューチャーデザイン」に関するオーガナイズドセッションを実施いたしました。
2015年12月14日NEWS
12月13日に一橋政策フォーラム「フューチャーデザイン」が開催されました。
2015年10月19日NEWS
大阪府吹田市における家庭でのエネルギー消費行動・削減意識を分析した研究成果に関する記事が10月19日付の電気新聞に掲載されました。
2015年10月15日NEWS
大阪府吹田市での大規模調査に基づく家庭でのエネルギー消費行動・削減意識を分析した論文(Energy Policyに掲載)についてプレスリリースを行いました。
2015年9月21日NEWS
大阪大学CEIDS、環境経済・政策学会および吹田市との共催で『環境経済・政策学会設立20周年記念シンポジウム: フューチャー・デザイン』が2015年9月21日に大阪大学吹田キャンパスにて開催されました。原も講演を行いました。
2015年10月7日NEWS
JST 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発) 「持続可能な多世代共創社会のデザイン」研究開発領域でプロジェクト企画調査に採択されました (代表者:原 圭史郎)。プレスリリースはこちら。
2015年7月23日NEWS
2015年4月に共著として刊行した書籍 『フューチャー・デザイン:七世代先を見据えた社会』 が「日経新聞」の書評(読書 この一冊)に掲示されました(「将来世代の視点を持つ仕組みを提唱」)。
2015年4月25日NEWS
執筆に参加した書籍 『フューチャー・デザイン:七世代先を見据えた社会』 が刊行されました。
2015年3月23日NEWS
2015年3月23日に日本学術会議の環境学委員会 環境政策・環境計画分科会(第23期)でメゾレベル研究とフューチャーデザインに関する講演を行いました。

コンタクト:
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2−1 U1E棟 1010
TEL.06-6105-5996 FAX.06-6875-6271
E-mail : hara[at]ceids.osaka-u.ac.jp